好きでもない男からのLINE(ライン)電話が迷惑!終わらせ方や対処法は?

好きでもない男,LINE,ライン, アプローチ

現代社会では、普段LINE(ライン)をよく利用しているという方も多いと思います。

だからこそ困るのが、メールや電話をしたくない人にどう対応するかですよね。

好きでもない男から頻繁にLINE(ライン)電話が掛かってくるのよね・・

相手が男性で、目的がわからないと恐怖を感じることもあります。

今回は、好きでもない男からのLINE(ライン)や電話が迷惑という方に終わらせ方や対処法をご紹介致します。

好きでもない男からLINE(ライン)が来る!

好きでもない男からのLINE(ライン)は迷惑でしかないですよね。

自分の時間を割かれるのも嫌ですし、必要以上に連絡を取りたくないところです。

今日もLINE(ライン)や電話掛かってくるかも・・憂鬱だわ。

ではどうして、好きでもない男がLINE(ライン)をしてくるのでしょうか?

好きでもない男がLINE(ライン)する心理①好意

好きでもない男がLINE(ライン)をする理由1つ目は、あなたに好意を抱いている可能性があります。

私は彼のことをなんとも思っていなくて、迷惑でしかないわ。

あなたに好意がない以上迷惑でしかないですよね。

少し避けて普段から接触を少なくすることで、相手の気持ちが変わるかもしれません。

好きでもない男がLINE(ライン)する心理②寂しい

好きでもない男がLINE(ライン)をする理由2つ目は、あなたがいつでも相手してくれると思っている可能性があります。

あなたが断れずに何度もLINE(ライン)に応じていると、彼が少し寂しいと感じたときに頻繁にLINE(ライン)をしてくるようになってしまいます

無視するのは申し訳ないと感じるのもわかりますが、都合がいい人にならないように気をつけましょう

既に頻繁にLINE(ライン)があるときはどうしたらいいのかしら?

そんな時に使える、早くLINE(ライン)や電話を終わらせたい時に使える終わらせ方を見ていきましょう。

好きでもない男とのLINE(ライン)の終わらせ方!

嫌いな男と言ってもきっぱり断るのは心が痛いの、何かいい方法がないかしら?

筆者も年上の男性からLINE(ライン)が来たとき、どのようにして終わらせると穏便に終わるのかというのをよく考えていました。

今後会わない人なら適当な終わり方や拒否をしても構いませんが、何かしら関わりがある人だと難しいですよね。

では、LINE(ライン)や電話の終わらせ方を見ていきましょう。

LINE(ライン)メッセージの終わらせ方

LINE(ライン)メッセージは送った相手が読むと、送り側に「既読」という読んだ証拠が付いてしまいますよね。

普段は便利な機能なのですが、こんな時はかなり厄介です。

まずは、好きでもない男からのLINE(ライン)メッセージの終わらせ方をご紹介します。

スタンプのみ返す

好きでもない男に限って、返信したらすぐにメッセージを返してきたりしますよね。

これではいつまでも続きそうです。

そういった場合におすすめなのが、スタンプを利用することです。

使うスタンプにもよりますが、表情だけのスタンプが送られてきた場合、何を返して良いか分からなくなりますよね。

こういったスタンプは、LINE(ライン)の返信が面倒な時などにも使用されているようです。

 

好きでもない男からのLINE(ライン)がしつこい場合には、スタンプを返せば終われる場合もあるようです。

ただし中には鈍感な男性もいるので、同じくスタンプ返ししてきたり、「どういう意味?」などと更なるメッセージを送ってくる強者もいるのは確かです。

未読無視する

好きでもない男からのLINE(ライン)メッセージの終わらせ方は、未読無視です。

「既読」がついてしまうと、「何で返事してくれないの?」など、嫌な雰囲気になってしまう可能性も出てきます。

仕事仲間など、後々気まずくなっては困る相手もいますよね。

 

今は未読のままメッセージが見られる端末もあるので、可能な限り未読無視しちゃいましょう。

そしてやっと寝る前くらいに、「今日は忙しくてLINEを開けなかった」などと言い訳をしましょう。

LINE(ライン)電話の終わらせ方

続いては、好きでもない男からのLINE(ライン)電話の終わらせ方についてです。

メッセージなら誤魔化しは効くものの、電話となると難しいですよね。

あまりにしつこい場合、最終的にハッキリとお断りする必要があるかもしれませんが、可能な限りの終わらせ方をご紹介します。

電池が切れそう

好きでもない男からのLINE(ライン)電話の終わらせ方1つ目は、「電池が切れそうだからLINE(ライン)電話切るね」です。

電池が切れると当然LINE(ライン)電話も途切れるので、切る以外に方法がありません。

LINE(ライン)電話は電池の消耗が早いので使いやすいですね。

また、誰にでも起こりうることなので角も立たずに終わることができそうです。

今から予定がある

好きでもない男からのLINE(ライン)電話の終わらせ方2つ目は、「今から予定があるから切るね」です。

  • 出かける予定
  • ドラマを見る予定
  • 夜ご飯の時間

など、様々な理由で使えます。

それでもギリギリまで話そうとするのよ

そんな時は分かりやすく、何時に予定があるのか明確な時間を伝えるのが効果的です。

家族が来ている

好きでもない男からのLINE(ライン)電話の終わらせ方3つ目は、「家族が来ているからLINE(ライン)電話ができないの」とLINEで送ることです。

LINEで送ると今度はLINEでのチャット連絡が終わらないのでは?

 

何度かやりとりは続くかもしれませんがその後はスタンプで終わったり、既読にせずに後で忙しかったと伝えたりできますよ。

LINE(ライン)電話と違い相手の行動が見えないのでごまかしやすいです。

好きでもない男からのLINE(ライン)をやめさせる対処法

好きでもない男からのLINE(ライン)の終わらせ方をご紹介しましたが、何度終わらせても続く場合、あなたのストレスが減ることがないでしょう。

LINE(ライン)や電話が掛かってこないように対処法があるのいいのだけれど・・

掛かってこないようにすることで、終わらせ方も毎回悩まずに済みますね♪

では、どのような対処法があるのか見ていきましょう。

対処法①居留守を続ける

好きでもない男からのLINE(ライン)電話をやめさせる対処法1つ目は、居留守をしばらく続けることです。

  • お風呂だった
  • ご飯を食べていた
  • スマホを置いて近くまで外出していた

など、連絡がつかない状態をしばらく続けてみましょう。

 

何度も続けることで、LINE(ライン)電話をかけることが相手の迷惑になっているのかもしれないと気付いてくれるかもしれません。

すぐには効果がないですが、直接迷惑と伝えるのが苦手な人におすすめです。

対処法②忙しいというアピールをする

好きでもない男からのLINE(ライン)電話をやめさせる対処法2つ目は、忙しいということを相手に伝えることです。

居留守使ってもなかなかLINE(ライン)電話辞めてくれなくて迷惑なのよ

そんな時は趣味など、はまっているものがありスマホの音を消していて普段からあまりスマホを見ないというのを事前に伝えておくといいですね。

相手にLINE(ライン)電話で連絡を取ろうとしても、出てもらえないとわかってもらうのが大切です。

対処法③迷惑とハッキリ伝える

好きでもない男からのLINE(ライン)電話をやめさせる対処法3つ目は、LINE(ライン)電話で連絡をとろうとされるのが迷惑と相手に伝えることです。

何をしてもLINE(ライン)電話を辞めてくれない男性もいるのも事実です。

あなたが好きでもない男のために我慢する必要はありません。

 

LINE(ライン)電話で連絡を取ろうとする行為が迷惑とハッキリ伝えましょう。

それでも言いにくいと感じる場合は、LINE(ライン)電話自体するのが苦手と伝えてもいいでしょう。

好きでもない男からのLINE(ライン)の回避法!まとめ

いかがでしたか?

今回は、好きでもない男からのLINE(ライン)電話への終わり方や対処法をご紹介致しました。

 

好きでもない男から頻繁にLINE(ライン)電話を通じて、連絡が来るのはストレスでしかないですよね。

しかし、いくら好きでもない男とはいえ人を拒否するというのは難しいものです。

今回ご紹介した回避法を是非、参考にしてみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました