彼氏との同棲の切り出し方は?メリットやデメリットに始める前の注意点やルールも!

彼氏,同棲,切り出し方, アプローチ

付き合いが長くなってきたら結婚前に同棲してみたいと考える女性は多いのではないでしょうか?

同棲しないとわからない彼氏の一面も先に知っておきたいと思いますよね!

同棲しようって彼氏から言って欲しくて待っていたけど、どうやって伝えたらいいのか切り出し方がわからない・・。

同棲を始めることのメリットやデメリット・気を付けた方がいいことって何かあるのかな?

今回は彼氏との同棲を考えている女性の為に

  • 切り出し方
  • メリットとデメリット
  • 注意点

この3点を紹介したいと思います♪

彼氏との同棲の切り出し方は?

同棲したいという気持ちがあっても女性からは言いにくいですよね。

結婚を急かしているみたいで嫌われたりしないか心配・・。上手く切り出すにはどうしたらいいかな?

さっそくどのように切り出したらいいのか見てみましょう♪

同棲の切り出し方①賃貸契約更新の時期に

賃貸契約更新の時期に同棲を切り出すのはいかがでしょうか?

どちらかが1人暮らしをしている場合に限りますが、地域によって2年に1度更新料を支払って住み続けるか新しい家に引っ越しするのか選ばないといけません。

更新料の相場は1か月分と言われており、大きな出費となってしまいます。

「もうすぐ更新なんだよね」という話が出たら「次は一緒に住んでみない?」と切り出してみましょう。

ポイントは軽く冗談ぽく言うことです!乗り気だったらそのまま同棲を

始めることが出来るし、嫌がられたら同棲は考えていないことがわかります。

同棲の切り出し方➁お互い仕事が忙しい時

お互いの仕事が忙しい時期も同棲を切り出しやすいです。

仕事が多忙・休みが合わないなどなかなか会えないという悩みは社会人カップルならぶつかってしまう壁ではないのでしょうか?

そんな時に「会えなくて寂しいから一緒に暮らせたらいいのに」と

可愛く切り出してみましょう♪

彼氏が忙しくて疲れ切っていると「それどころじゃない」と断られてしまう可能性もあるので、タイミングを見極めて伝えてみて下さいね!

同棲の切り出し方③将来の話をした時

将来の話をした時に同棲を切り出してみてはいかがでしょうか?

付き合って何年などの記念日の時は普段よりも将来の話をしやすい雰囲気がありますよね!

「この先どうしたい?」「ずっと一緒にいられるのかな?」など

彼氏の気持ちを聞き出して同棲の話を切り出してみましょう。

ただし彼氏にとってこの質問はプレッシャーに感じてしまうかもしれません。

自分の求めている返事とは異なっても責めたりしないように気を付けて下さい。

同棲の切り出し方④遠距離恋愛になる時に

遠距離恋愛になる時に同棲を切り出してみましょう。

急な転勤や転職などの距離が離れてしまい、会いにくくなる状況が訪れるかもしれません。

「離れてしまうなら結婚を視野に入れて同棲したい」と言って切り出してみましょう♪

彼氏について行くということは仕事を辞めることになります。軽い気持ちではなく

一緒に大変なことも乗り越えるという覚悟を持った上で話して下さい。

同棲の切り出し方⑤お金の話をした時

お金の話をした時に同棲を切り出してみましょう。

毎回外食や外泊代などデートを重ねているとどうしてもお金が掛かってしまうもの。

誰だって余計な出費は抑えたいですよね!「節約にもなるし同棲したいな」と

伝えてみるのはいかがでしょうか?

彼氏と同棲のメリットとデメリットは?

彼氏に上手く切り出せたら次はいよいよ同棲ですね♪

ですが、同棲に夢ばかり見ていては現実を目の当たりにした時に耐えられなくなってしまうかもしれません。

同棲前に知っておきたいメリットとデメリットの両方を調査してみました。

同棲のメリット

始めに同棲のメリットから紹介します。

結婚の予行練習が出来るし、大好きな彼氏と毎日会える以外に嬉しいことはあるのかな?

さっそく見ていきましょう♪

メリット①一緒に過ごす時間が増える

同棲のメリットは一緒に過ごす時間が増えることです。

休みが合わなくて会う時間が限られるという悩みが解消されることが1番のメリットと考える方が多いのではないのでしょうか?

家に帰ると大好きな彼氏が待っていると思うと大変な仕事もますます頑張れそうですね♡

朝起きた時も夜寝る時も彼が側に居ることに幸せを感じるでしょう♪

メリット➁家事を分担できる

同棲のメリットは家事を分担できることです。

1人暮らしをしていたら仕事に家事と手一杯になってしまいますよね。

同棲すると家事が2人分に増えますが分担することが出来ます。

ただし、家事の負担が片方に偏り過ぎて不満が生まれないように

お互いが納得する形の分担になるように話し合いが必要です。

メリット③お金の節約ができる

同棲のメリットはお金の節約になることです。

毎回外食だったのが手作りの料理になったり、映画館デートが配信サイトでの鑑賞に代えて出費を抑えることが出来ます。

節約したお金を結婚資金として貯金に回すというカップルも多いようです。

2人で1つの目標があるって素敵ですよね♪

同棲のデメリット

次に同棲のデメリットを見てみましょう。

あらかじめ心の準備をしておくと、こんなはずじゃなかったのにという不満が軽減されるかもしれません。

同棲にはどんなデメリットがあるのでしょうか?

デメリット①1人の時間が減る

同棲のデメリットは1人の時間が減ってしまうことです。

休みの日は1人でゆっくり過ごすことが好きな方もいますよね。

1人暮らしが長かった人は常に誰かが側にいる感覚に息苦しさを感じるかもしれません。

何か別の方法でストレスを解消しないとイライラが募ってしまう可能性があります。

デメリット➁喧嘩が増えてしまう

同棲のデメリットは喧嘩が増えてしまう可能性があることです。

一緒に過ごす時間が長くなると、付き合っているだけではわからなかった嫌な部分が目に付いてしまいます。

だらしない面が見えたり、なんでこうしてくれないの?思うところがあったり人によって不満は様々です。

家族にでさえイラっすることはあるのに、いきなり一緒に暮らすことになった彼氏にストレスを感じてしまうのは当然なのかもしれません。

デメリット③ズルズルとした関係が続いてしまう

同棲のデメリットはズルズルと関係が続いてしまう可能性があることです。

同棲は籍を入れていないだけで結婚とほとんど同じ状態になります。

何年もこの状態が続き、いつまで経っても彼氏がプロポーズしてくれないと悩む女性は多いようです。

同棲は結婚の予行練習になりますが、入籍すると責任を負うことになるので

このままでいいやと男性は結婚に踏み切らなくなる場合が考えられます。

彼氏との同棲を始める前の注意点は?

ここまで同棲のメリットとデメリットを紹介しました。

デメリットがあるとしても同棲して結婚しているカップルも多いのに、上手くいかない人達との差はなんだろう?

同棲を始める時はどんなことに注意しておいたらいいのでしょうか?

注意点①ルールを決める

同棲を始めた時の注意点はあらかじめルールを決めておくことです。

喧嘩しても夜は一緒に寝る、おはようやおやすみの挨拶は必ずするなど些細なルールを決めておくことで喧嘩やすれ違いが減ります。

あまり細かすぎるルールをたくさん作ってしまうと守るのが大変になってしまうので、少しの努力で守れる約束から決めていきましょう♪

注意点➁お金や家事の分担について

同棲を始めた時の注意点はお金について話し合いをしておくことです。

お金の話ってしにくいですが、同棲するなら必ずしなければなりません。

自分の収入や貯金額を伝えて生活に掛かる家賃や食費などいくらづつ出すのか始めに決めておきましょう。

実家暮らしだと光熱費や食費にいくら掛かるのか把握していない可能性もあるので話し合いが必要です。

注意点③期限を設ける

同棲を始めた時の注意点は期限を設けることです。

同棲をして半年や1年で結婚するか別れるのかを判断すると決めておくと、結婚が引き延ばされてしまう心配がなくなります。

貯金がいくら貯まったら結婚するなどの目標を立てているカップルも多くいるようです♡

彼氏との同棲の切り出し方はストレートに!まとめ

今回は彼氏との同棲の切り出し方とメリット・デメリット、注意点を紹介しました。

年齢を重ねていくとお付き合いしている彼氏と結婚を意識するのは当然ですよね!

優柔不断で結婚の決心がなかなか付かない彼氏には女性側から

同棲を切り出してみてもいいんだなと思いました♪

 

調べてみたところ、同棲までの交際期間は平均3か月から半年以内だそうです。

意外と早くてびっくりしました!慎重に考え過ぎてしまうよりも

この人と結婚したいと思ってすぐに行動に移す方が多いんですね♪

 

同棲は2人の気持ちと考えが一致しないと出来ません。

メリットだけではなくデメリットもあることを自覚して、どんな時でもお互いを想い合って生活するように心掛けましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました