ダイソーの絵合わせカードの種類や遊び方は?動物に国旗で3歳の知育にも!

ダイソー,絵合わせカード,種類, ダイソー

ダイソーには、男の子女の子のおもちゃが豊富に揃っているため、お子様から「これ欲しい!」と言われることも多いことでしょう。

ママ友からダイソーの絵合わせカードが知育として良いって聞いたんだけど、種類や遊び方が知りたいわ。

 

そこで今回は、ダイソーの絵合わせカードの種類や遊び方について詳しくご紹介いたします。

ダイソーの絵合わせカードは種類も豊富にあり、筆者も試しに一つ購入してみましたが、子供が夢中になって黙々と遊んでいたので追加購入したほどです。

ダイソーの絵合わせカードの種類や遊び方をチェックして、ぜひお子様と遊んでみてくださいね!

ダイソーの絵合わせカードの種類は?

ダイソーの絵合わせカードの種類について調査してみましたが、現在ネットストアでは5種類のみ販売されています。

ネットなどで調べてみると色々出ては来るのですが、今回は公式サイトに従ってのご紹介とさせていただきます。

それでは早速、ダイソーの絵合わせカードの種類を1つ1つご紹介していきます。

絵合わせカード①国旗

ダイソー,絵合わせカード,種類,

まずはじめにご紹介するダイソーの絵合わせカードは「国旗あわせカード」です。

こちらの国旗あわせカードは、32カ国の国旗を組み合わせることができます。

 

子どもに国旗は難しいのではないか…感じることもあると思いますが、普段見慣れないものなので意外と興味を持ってくれました。

覚えようと思っても、教えるのも難しい分野なので、遊びの中で覚えてくれると助かりますね。

ダイソー,絵合わせカード,種類,

首都も記載されているので、カタカナが読めるお子さんですと一緒に覚えることができますよ。

大人でも曖昧な国などがあるので、お子様と一緒に遊ぶと良い勉強になりそうです。

価格 100円(税込110円)
内容 32枚

絵合わせカード②動物

ダイソー,絵合わせカード,種類,

続いてご紹介するダイソーの絵合わせカードは「えあわせカード(動物)」です。

こちらのカードは表と裏に描かれている動物が異なるため、両面で遊ぶことができます。

絵本などにも登場することが多い動物が対象なら、子供も完成させやすいですよね。

ライオンやパンダはお馴染み♪

 

日本語はもちろんのこと、英語表記も記載されているところが嬉しいポイントです。

絵が完成したら、名前を声に出しながら遊ぶとより楽しく学べますね♪

価格 100円(税込110円)
内容 32枚

絵合わせカード③乗り物

ダイソー,絵合わせカード,種類,

続いてご紹介するダイソーの絵合わせカードは「えあわせカード(乗り物)」です。

消防車や電車など、子供に人気の乗り物だちが表と裏で異なって描かれています。

 

こちらも他のカードと同様に、英語表記があるのが嬉しいですね。

様々な乗り物があるので、乗り物が好きなお子さんに最適です。

価格 100円(税込110円)
内容 32枚

絵合わせカード④食べ物

ダイソー,絵合わせカード,種類,

次にご紹介するダイソーの絵合わせカードは「えあわせカード(食べ物)」です。

表裏で異なるその絵には、果物や子供が大好きな人気メニューが描かれています。

 

もちろん、こちらの絵合わせカードにも英語表記がされています。

お子様の好きな食べ物を探しながら遊んだり、おままごとにも繋がりそうなカードです。

価格 100円(税込110円)
内容 32枚

絵合わせカード⑤犬

ダイソー,絵合わせカード,種類,

最後にご紹介するダイソーの絵合わせカードは「えあわせカード(犬)」です。

表と裏で犬が異なるため、32種類の犬の絵を合わせることができます。

 

犬の絵のみのカードなので、他のカードと比べると少し難易度が高いかもしれません。

食べ物カードや乗り物カードを難なく合わせられるようになったら、次のステップとしてこちらを遊んでみると良いでしょう。

価格 100円(税込110円)
内容 32枚

ダイソーの絵合わせカードの遊び方は?

ダイソーの、絵合わせカードをたくさんある中から購入してきたものの、どうしたら楽しく遊べるのか悩んでしまいますね。

お子様の興味を失ってしまわないように、様々な遊び方をしたいですよね。

では、ダイソーの絵合わせカードでどのような遊び方ができるのでしょうか?

絵合わせカードの遊び方

まずご紹介するのは、通常通りバラバラにして2枚をくっつけていく遊び方です。

箱に完成図がないので、慣れるまでは手伝ってあげるとスムーズに進みます。

他にも

  • 親や兄弟と競争する
  • タイムを計る
  • 1枚を隠した状態で始めて、どれがなくなったのか当てる

など様々な遊び方ができます。

 

また、完成させたあとに○○はどこ?というようなクイズ遊びもできます。

紹介した以外にも、お子さんが独自に遊び方を生み出すと思うので見守りましょう。

絵合わせカードにマグネット?

ダイソー,絵合わせカード,種類,

絵合わせカードをそのまま遊ぶのも十分楽しいのですが、できた後に少し手などが当たると、動いて絵柄がずれてしまうことがあります。

ずれることで、機嫌が悪くなるお子さんもいるかもしれません。

 

そんな時には、ダイソーのマグネットシートを使って、アレンジすることができるようです。

マグネットがあると、冷蔵庫やホワイトボードで遊べる上に完成させた後にずれにくいのでオススメです。

デメリットとしては、裏面の絵が見られなくなってしまいます。

そんな心配もご無用!
ダイソーだったら同じものを2つ買って、全種類揃えることも可能ですね♪

価格 100円(税込110円)
サイズ 30cm×10cm

絵合わせカードは3歳以上の知育玩具?

現在公式サイトに出ているダイソーの絵合わせカードは、対象年齢が3歳以上と記載されています。(2022年1月現在)

ですが、お子様の成長によっては3歳未満でも遊ぶことができそうです。

 

小さなお子様が遊ぶ時は、

  • 少ない枚数から始める
  • 最初の1枚を選んであげて、くっつくカードを探す
  • 大人が完成させたところから始めて、ものの名前を覚える

などから始めると楽しめそうですね♪

ダイソーの絵合わせカードを全種類集めて遊ぼう!まとめ

今回は、ダイソーの絵合わせカードの種類や遊び方についてご紹介いたしました。

絵合わせカードの種類はたくさんあって、楽しく学びながら遊ぶことができます。

ただ、ダイソーの店舗によって在庫状況が異なる可能性が高いので、事前に問い合わせた方が良いかもしれません。

 

また素材が紙でできているので、お口に入れたり折ったりすると、カードが痛んで遊べなくなるため注意が必要です。

ですが、気軽に買い足す事ができるのもダイソーならではですね♪

是非、ダイソーの絵合わせカードを親子で楽しんでください。

※記事内画像引用元:ダイソーネットストア

コメント

タイトルとURLをコピーしました